Smart Laser スマートレーザー ファイバーレーザー肉盛・溶接装置

適用例

きわめて汎用性の高いレーザー、それがSmart Laser。

フレキシブルなスマートトーチ(ハンディトーチ + VR ゴーグル)から、超精密溶接が可能なマイクロスコープ付加工ヘッドまで、組み合わせ次第で多様なワークとアプリケーションに対応可能。搬送できない大型ワークや、分解できない設備にも、オンサイトでの高品質な溶接が可能になります。

適用例
●電動架台セット
  • ・大型ワーク対応
  • ・精密肉盛、超精密溶接
SMART LASER
電源本体
●手動テーブルセット
  • ・小中型ワーク向け
  • ・精密肉盛、超精密溶接
●電動テーブルセット
  • ・小物・薄物ワーク対応
  • ・精密肉盛、超精密溶接
●スマートトーチ
(ハンディトーチ + VRゴーグル)
  • ・オンサイトに最適なポータブル
  • ・精密肉盛、板金溶接など
●スマートスキャン(ロボット化)
  • ・レーザーコーティング
  • ・セミ/フルオート溶接・肉盛

選べる作業性、用途(ニーズ)に合わせた最適なパッケージを提供いたします。

用途① 金型、機械部品、設備の肉盛補修

金型へのサンプル

金型への肉盛サンプル材質:SKD-61

  • 二頂角・三頂角
    ①二頂角・三頂角
    難しい各部にもヒケをおさえて溶接が可能です。
  • 立ち壁
    ②立ち壁
    レーザーの照射角度を変更することで、立ち壁の肉盛を可能にします。
  • 底面
    ③底面
    トーチが入らない狭隘部の底面(立面)も肉盛できます。
  • 曲面
    ④曲面
    冶具または電動架台を使用することで、曲面の肉盛も容易です。
  • 鋭角
    ⑤鋭角
    ゴム型の喰い切り部等の鋭角部も肉盛可能です。
  • ゲート埋め・刻印消し
    ⑥ゲート埋め・刻印消し
    最小限の肉盛量でゲート埋め・刻印消しが可能です。

用途② スポット・シーム溶接の中・小量生産

板厚 t 0.02 ~ 2.0 mm のスポットおよびシーム溶接が可能。
医療機器等の精密部品や薄物に、熱影響を伴わない溶接を行えます。

  • 薄板接合

    薄板接合
    材質: SUS t 0.1 mm

  • SUS・Ti パイプ接合

    SUS・Ti パイプ接合
    SUS パイプ: ø 1.5mm t 0.2 mm、
    Ti パイプ: ø 1.0 mm t 0.2 mm

  • SUS パイプ + チタンワイヤ接合

    SUS パイプ + チタンワイヤ接合
    SUS パイプ: ø 0.5 mm t 0.08 mm、
    Ti ワイヤ: ø 0.3 mm

  • バッテリーケーストップ部溶接

    バッテリーケーストップ部溶接
    材質: Al t 0.5 mm

  • 携帯電話筐体の溶接

    携帯電話筐体の溶接
    材質: SUS t 0.4 mm

用途③ スマートトーチ(ハンディトーチ + VRゴーグル)SmartTorch

ゴーグル内モニタで溶接部を拡大視。
ハンディトーチのイメージを一変する、かつてない精密加工を実現。

SmartTorchイメージ画像

トーチにカメラを搭載。ゴーグル内のモニタに映し出される溶接部の拡大映像と手元映像を同時に確認しながら作業できるため、ハンディトーチの常識を一変する、圧倒的な精密肉盛・溶接を実現できます。

装置概略図

用途④ ロボット運航軌跡自動生成システム「スマート スキャン」SmartTorch

複雑な3D形状のティーチングを高速生成。
スマートレーザーとの組み合わせで多様なニーズに対応。

レーザーセンサとロボットを制御し、三次元点群データを取得。ワーク形状に合わせたティーチングを自動生成する、ロボットティーチングツールです。

●複雑な形状のティーチングを短時間で作成。3D CADデータを必要としない自動ロボットコントロールが可能です。
●ワイヤー供給装置(開発中)と組み合わせることで、肉盛り溶接の自動化を実現できます。

SmartTorchイメージ画像
SmartTorchイメージ画像

用途⑤ レーザーコーティング

超高温で瞬時に溶融。衝撃波で焼結させて強固な皮膜を形成。
粉末材料を組み合わせることにより、さまざまな特性を付加できます。

レーザー光の超高温で粉末材料を瞬時に溶融し、その衝撃波で焼結させ、金属表面に密着、拡散結合させます。
粉末材料を使用するため多様な材質に対応でき、またいくつかの材料を混ぜることにより、
様々な特性(耐摩耗、耐熱、耐食など)を付加することも可能です。

レーザーコーティングの概念

レーザーコーティングの概念

処理方法 粉末材料を目的の部分に供給し、レーザーを照射。局所的に機能性被膜の処理が可能です。

処理方法写真

適用素材・粉末材料

① 適用素材
全鋼種: SKD、SUS、SCM、S45C 他
非鉄金属:チタン、アルミ、銅合金 他
② 付加機能
耐摩耗、耐熱、耐食、耐焼付、耐酸化 他

【 機能性粉末材料の例 】
特性
粒子
硬度(HV) 融点(℃)
WC 1731 2000
TiC 3000 3250
VC 2480 2600
TiN 2050 1950
TiB2 3300 2790

処理方法

粉末材料を目的の部分に供給し、レーザーを照射。局所的に機能性被膜の処理が可能です。

システム①
電動テーブル + ターニング
*平面または丸棒への処理に使用
電動テーブル + ターニング レーザーコーティングに置き換え可能な他の処理方法

レーザーコーティングに置き換え可能な他の処理方法
CVD、PVD、溶射、窒化、焼入れ、TD処理、TIG溶接 他

システム②
ロボットアーム
*三次元形状のワークに対応可能
ロボットアーム


ロボットレーザーコーティング




問合せ

ご興味のある製品※必須  スマートレーザー TL シリーズ デポシリーズ バイブロダイン ファイボーイ
お問い合わせ内容※必須  カタログ・資料請求 実演希望 サンプル作成・テスト加工・他
貴社名※必須
所属部署
ご芳名※必須
お客様メールアドレス※必須
住所
郵便番号
都道府県
市区町村/番地
アパート名など
電話番号※必須
FAX
ご意見、ご要望、ご質問など
上記の内容でよろしければ、送信ボタンをクリックしてください。