TOP > 製品情報 > ファイボーイ概要
ファイボーイ
デジタルRゲージ

ファイボーイ〈Phy Boy〉

これからはすべてのRが測れます!
三次元形状のR寸法および円柱・円筒・円錐・球形状の内径・外径を迅速、かつ、簡便に計測、デジタル表示する画期的なRゲージです

ファイボーイの特徴

三次元形状の内径・外径を簡単に計測&デジタル表示

  • 三次元形状のR測定

    三次元形状のR測定

  • 円弧での内径の測定

    円弧での内径の測定

  • 車のボンネットのR測定

    車のボンネットのR測定

1. 操作性 三次元形状の径の測定が自動計測機能※1 によって、現場で簡単に可能
2. 経済性 ベースアタッチメントの選択により、小径から大径まで計測可能、また、内径・外径の両方が測定可能
3. 精度 0.01mm 以下(大径では精度が落ちることがあります)
4. 部分測定 円弧等の一部分からそのRを測定可能
5. 測定範囲 10 < R(半径)または D(直径)> 10,000mm(=10m)
6. アラーム機能※2 2つの数値を設定し、それ以上・以下またはその間の数値でアラーム(ブザー、ランプ点滅)作動可能
7. 計算機能 R(半径)⇔ D(直径)、平均値、変化量を1つのキー操作で表示可能
8. 記録性 データのメモリ、プリントアウト(日時、ベースアタッチメントの L・r、測定値 : 5点まで、平均値)が可能
9. 徐変するRの測定※3 ベースアタッチメントの脚部を球にすることによって、円錐・クラウン形状等の徐変する径の計測が可能
10. 凹凸寸法測定 平面・円周面・球面等の基準面上の凹凸、うねり等の寸法計測が可能

※1. インジケータ先端の測定子の延長線が対象Rの中心に合った場合のhの数値(凸R:最大値、凹R:最小値)を自動的に採用
※2. 機械加工時等の加工ミスの防止および量産品のRチェックと良品、不良品の選別等に利用が可能
※3. この場合のRは2つのベースアタッチメントの脚部とインジケータ測定子のワークとの接触部の3点を通る真円の径の数値になります

ファイボーイの実用例

  • 基準面上の凹凸、うねり等の寸法計測

    基準面上の凹凸、うねり等の寸法計測

  • 金型のR寸法測定

    金型のR寸法測定

  • ブラウン管のR寸法測定

    ブラウン管のR寸法測定

  • 木工、工芸品のR寸法測定

    木工、工芸品のR寸法測定

  • 曲管のR寸法測定

    曲管のR寸法測定

  • ロールベンダによる製缶時の、変化するR寸法測定

    ロールベンダによる製缶時の、変化するR寸法測定

ファイボーイの計測例

  • A.円柱・円筒

お問い合わせフォーム